【三島市】腰痛を鍼灸院で改善

腰痛でお困りなら

もしあなたが

  • 朝の起床時に腰が痛くて起き上がるのに時間がかかる
  • 長時間の車の運転はキツイ
  • 腰痛ベルトがないと不安で仕方ない
  • 毎日湿布を貼ることを繰り返しをしている
  • マッサージは気持ちが良いが普段の痛みは変わらない

といったことでお困りなら施術経験16年でのべ5万人以上の臨床実績を持つ当院にご相談ください。あなたと同じ悩みで困っていた患者さんも今では不調のない生活を取り戻し、やりたいことに存分にエネルギーを注げるようになっているからです。

布団に入って安静状態を維持していても辛くて耐えられない、きつい痛みやしびれが三日以上続くとなると、医療機関においての坐骨神経痛の診察並びに治療を受けることが大切で、整体もしくは鍼などは自殺行為です。東洋医学の鍼治療をしてはいけない注意の必要な坐骨神経痛として、お腹の中にいる赤ちゃんが坐骨神経に影響を与えて誘発されているものがあり、そんなところに鍼をすると、赤ちゃんが流れてしまう恐れが非常に高いのです。ジンジンとした膝の痛みを感じている時に、同時発生的に膝の動きが硬くなったり、患部が腫れて熱を帯びたり、風邪と思われるような状態になったり、膝以外の箇所にも不調が生じてくる例があります。外反母趾の効果的な治療法である筋肉を動かして行う運動療法には、もとよりその関節を動かす筋肉を使用して自身の筋力で関節を動かす自動運動と、その部位以外の筋肉や器具、理学療法士や作業療法士のような専門家等、他の力を使って関節可動域を維持するために動かす他動運動が見受けられます。悪化すると恐ろしい病である頚椎ヘルニアになってしまったとしても、正当な診断を早い時期に受けて素早く治療を始めた人は、それ以降の怖い症状に苛まれることなく、ゆったりと日常生活を送っています。妊娠によって現れる妊婦特有の坐骨神経痛は、出産により妊娠期間が終了することで神経を圧迫するおおもとが消え失せることになるのですから、特有の痛みも知らないうちに完治するはずなので、医師による高度な治療は必要ないと言ってもいいでしょう。歩くのもきついほどの腰痛が現れても、往々にしてレントゲン画像を確認し、鎮痛作用のある薬が出され、安静を保つことを指示されるというのみで、新しいやり方をどんどん取り入れた治療が実行されるケースはあまり聞かれませんでした。腰や足に激しい痛みや しびれなどの症状がでる椎間板ヘルニアを治療する際の一番のポイントは、脱出したヘルニアを押し込めることというわけではなく、飛び出したところが起こしている炎症を無くすることだとしっかり認識しておきましょう。大抵の人が1度や2度は感じるであろう誰にでも起こり得る首の痛みですが、その痛みの背後には、すごく怖い思いもしない病が進行している例も稀ではないということを認識しておいてください。多くの原因の一つの、腫瘍の発生によって太もものしびれやお尻の痛みがある坐骨神経痛になった場合は、ズキズキとした痛みが極めて強く、手術を行わない保存的な療法ではいい効果は得られないという性質が見られます。不思議に思う人も多いかもしれませんが、現に坐骨神経痛のために作られた治療薬は存在せず、用いられるのは痛みを止める鎮静剤もしくは筋弛緩剤やブロック注射をするといった対症療法と変わらない薬剤しかありません。俗にバックペインなんて呼ばれます背中痛といいますのは、加齢により避けられないだけではなく、肩こりであるとか腰痛が元で背中の筋肉の均衡状態がアンバランスの状態であったり、筋肉の本来の機能が劣悪な状態だと起こりやすいと言われます。背中痛を始めとして、いつも実施されている検査で異常箇所を指定できないというにも拘らず、痛みがあるケースでは、線維筋痛症などに罹患している可能性があり、ペインクリニックで治療を頑張ってみることも有益だと伺っています。病状が悪化する前に腰痛治療へ踏み出すのであれば、それぞれの治療方法の長所と短所を認めた上で、今の時点においての自分自身の症状に出来る限り効果的なものを選ぶべきです。誰にも言わずに悩み続けていても、どうしようもない背中痛が消えてなくなるなんてことは考えられません。早急に痛みを取り去りたいのでしたら、躊躇なくお越しください。

患者さまの声

産後赤ちゃんのお世話で身体中が悲鳴をあげていました。三島に引っ越してきて実家の助けもなく困り果てていたところ、治療がとても上手で針でも痛くなくて施術時間も早くて良いよと、ママ友達の紹介で人生初の針治療を受けました。院内はとても落ち着く空間で、先生は本当にしっかりと治療してほしい内容を確認して下さいます。治療後には、患部が良くなっているか確認をしてくれて日常生活での過ごし方などのアドバイスもしてくれます。これからも困った時はお願いしたいですし、三島近辺で私のように困っているママにもお勧めしたいです。

腰痛の改善事例

私たち鍼灸師は腰痛治療をこう考えます。【動則不痛 不動則痛:動けば痛くない、動かなければ痛い】 この原理原則に則っています。つまり、腰痛にも動きを制限する原因点と痛みを感じる発現点があり、【原因=痛みのあるところ】とは考えません。原因は痛いところとは離れているのです。腰だけを見ていたらそこには原因がないので結果的に原因不明になってしまいます。鍼灸師は動きであったり、ツボの反応を頼りに原因部分の見極めをし、そこに鍼をすることで原因部分が緩み、動きが変わり、痛みが取れてきます。また腰痛のガイドラインにも腰痛は心理的な要素の影響も受けるとされていますが動きが整えば心の状態も安定しています。

さらに詳しい内容はこちら
【三島市の腰痛】鍼灸院

三島市で当院が選ばれる5つの理由

その場しのぎの施術はしません、徹底して原因を追究します

本文当院では、その場しのぎの施術ではなく体の本質を探究し症状の起こる真の原因を追究してあなたの症状を改善に導き、さらに再発しにくい状態を目指します。その為、初回の施術時には問診・検査等にお時間をいただいております。

小さな刺激で大きな効果

細い鍼、そして、少ない鍼の本数で成果を出せるのは、根本となる原因を正確に捉えているからです。低刺激の優しい治療は、精度の高い治療の裏返しでもあるのです。

臨床経験豊富な施術家が施術します

当院の施術家は全員国家資格保持者です。院長は全国から集まる鍼灸師に技術指導もしています、16年間の臨床で延べ5万人以上の施術経験を持ちさまざまなケースにも対応可能です。

医師も認める効果

当院では整動鍼という新しい鍼技法で患者さまの症状を改善へと導きます。その再現性の高さから医師や研究者の間で話題となり現在、病院と共同研究が行われています。最近ではスペインなどを始め海外にも広まり世界中から注目を集める鍼灸の未来を変えていく技術です。

安心できる空間でリラックス

一人一人の患者さんと真剣に向き合うことを信念に施術を行うため完全予約制とさせていただいております。プライベートが守られることはもちろんのこと、安心いただける空間づくりを心がけています。

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 7300円⇒初診料無料 6300円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

055-960-9373

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ

施術の流れ

アクセス

当院までのアクセス

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 7300円⇒初診料無料 6300円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

055-960-9373

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ

追伸

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 7300円⇒初診料無料 6300円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

055-960-9373

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ