【三島市】頭痛を鍼灸院で改善

頭痛でお困りなら

もしあなたが

  • 頭痛外来に行き検査しても異常なしと言われセルフケアと薬だけ
  • このまま薬を手放せない生活を送るのは嫌だ
  • 朝から頭痛のある日は身体を起こすのも辛いのに仕事は休めない
  • ときより吐き気を伴う激しい頭痛が起こる
  • 薬に頼らず頭痛を根本的に治して気持ちの良い毎日を過ごしたい

といったことでお困りなら施術経験16年でのべ5万人以上の臨床実績を持つ当院にご相談ください。あなたと同じ悩みで困っていた患者さんも今では不調のない生活を取り戻し、やりたいことに存分にエネルギーを注げるようになっているからです。

ランニングなどによって深刻な膝の痛みが出現する非常に典型的な疾病は、膝下の内側が痛む「鵞足炎」膝のお皿の周囲に炎症が起こり痛みが発生する「腸脛靭帯炎」が考えられますが、この2つはランナー膝という膝関節のランニング障害です。腰痛になってしまった場合「温めると楽になる?」「冷却する?」「急に腰痛になった場合の応急処置は?」など経験のない人が不安に思うようなことや、一般的な質問はもちろん、医師の探し方や選び方など、便利な資料をオープンにしています。坐骨神経痛においては、治療開始すぐに手術が実行されることはあまりないと言ってよく、投薬または神経ブロックで思わしい結果が得られなかったとか、残尿感や便秘などの膀胱直腸障害が認められる症状の時に前向きに考えられます。加齢などに伴い頚椎の変化が生じると、首の痛み以外にも、肩や肩甲骨周辺の痛みや手に力が入りにくいという症状、はたまた脚の感覚がおかしいことによると思われる歩行困難、加えて排尿障害まで発生するケースもあります。首の痛みをなくすために上部頸椎の歪みを調整するのではなく、脳が出す命令を身体のそれぞれの器官に神経伝達物質を介して的確に伝えるためにわずかな歪みを矯正するもので、その影響で首筋の不快なこりや長期化した首の痛みが快方に向かいます。うずくような膝の痛みによく効くコンドロイチンという栄養分はムコ多糖類というネバネバしたものの一種で、血液から取り込んだ栄養素を細胞に運び込む役割を持っていますが、体内でのコンドロイチンの生産量は歳を取るにつれてどんどん減っていきます。鈍く重い膝の痛みを感じている時に、時を同じくして膝の曲げ伸ばしが辛くなったり、熱や腫れがあったり、風邪っぽい症状が出たり、膝以外の箇所にも症状が生じることがあるので注意が必要です。外反母趾の治療方法である運動療法という筋肉を鍛える療法には、最初からその関節を動かす役割の筋肉を利用して自分で関節を動かす自動運動と、直接間接と関わっていない筋肉や、器具、作業療法士等、他者の力を利用して関節可動域を広げて動かす他動運動が存在します。英語的にバックペインといった感じで言い表される背中痛というのは、高齢化が直接の原因というのみならず、腰痛とか肩こりのせいで背中にある筋肉の均衡がアンバランスになっていたり、筋の動き自体に異常が発生していると生じるものだと聞きました。外反母趾の治療方法である運動療法という筋肉を鍛える療法において非常に大切なことは、母趾の付け根の関節が人差し指の方向へ曲がった状態での固着をうまく回避すること、及び親指の筋肉である母趾外転筋の筋力を強化することです。病院のような医療提供施設で治療後は、今までと同じ生活の中で悪い姿勢を正すように努力したり腰の周辺の筋肉を鍛えたりなどの努力をしていかないと、1回発症した椎間板ヘルニアにまつわる問題は解決しません。病気をしたり歳をとったりすることで丸い背中になってしまい猫背と呼ばれる状態になると、かなりの重量のある頭が前方につき出るため、その状態を受けて、首や肩に負担がかかり、疲労が溜まって一向によくならない首の痛みが引き起こされます。頚椎ヘルニアになると見られる手部の痺れ感であるとか首の痛みに関しまして、整形外科の治療を頼りにしたというのにひとつも結果が出なかった方にご案内させてください。こちらの方法によって、長い間悩まされていた方が完治しました。もしも真面目に腰痛の治療に取り組むのであれば、たくさんある治療技術のポジティブな部分とネガティブな部分を見定めて、目下の自分自身の症状に極力ふさわしいものを選ぶのがおすすめです。外反母趾の治療をするための手術方法は数多くあるのですが、一般的に行われることが多いものは、中足骨という骨の一部を骨切りして、本来の向きに戻す方法で、どのくらい変形しているかにより術式を選定して行うようにしています。

患者さまの声

産後赤ちゃんのお世話で身体中が悲鳴をあげていました。三島に引っ越してきて実家の助けもなく困り果てていたところ、治療がとても上手で針でも痛くなくて施術時間も早くて良いよと、ママ友達の紹介で人生初の針治療を受けました。院内はとても落ち着く空間で、先生は本当にしっかりと治療してほしい内容を確認して下さいます。治療後には、患部が良くなっているか確認をしてくれて日常生活での過ごし方などのアドバイスもしてくれます。これからも困った時はお願いしたいですし、三島近辺で私のように困っているママにもお勧めしたいです。

頭痛の改善事例

頭痛の治療において重要なのはどのタイプの頭痛であるかを見極めることが重要なことになりますが、当院ではそれらを初回の問診検査において特に重要視しております。まずはあなたのお話を聴いて症状の状態とともに、症状が起こりやすい部分や状況を確認し、頭痛のタイプを特定します。それによって頭痛と関りのある背中や首などの硬さを確認していき、その人に合ったツボを考察し、刺鍼して症状を改善していきます。

さらに詳しい内容はこちら
【三島市の頭痛】鍼灸院

三島市で当院が選ばれる5つの理由

その場しのぎの施術はしません、徹底して原因を追究します

本文当院では、その場しのぎの施術ではなく体の本質を探究し症状の起こる真の原因を追究してあなたの症状を改善に導き、さらに再発しにくい状態を目指します。その為、初回の施術時には問診・検査等にお時間をいただいております。

小さな刺激で大きな効果

細い鍼、そして、少ない鍼の本数で成果を出せるのは、根本となる原因を正確に捉えているからです。低刺激の優しい治療は、精度の高い治療の裏返しでもあるのです。

臨床経験豊富な施術家が施術します

当院の施術家は全員国家資格保持者です。院長は全国から集まる鍼灸師に技術指導もしています、16年間の臨床で延べ5万人以上の施術経験を持ちさまざまなケースにも対応可能です。

医師も認める効果

当院では整動鍼という新しい鍼技法で患者さまの症状を改善へと導きます。その再現性の高さから医師や研究者の間で話題となり現在、病院と共同研究が行われています。最近ではスペインなどを始め海外にも広まり世界中から注目を集める鍼灸の未来を変えていく技術です。

安心できる空間でリラックス

一人一人の患者さんと真剣に向き合うことを信念に施術を行うため完全予約制とさせていただいております。プライベートが守られることはもちろんのこと、安心いただける空間づくりを心がけています。

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 7300円⇒初診料無料 6300円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

055-960-9373

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ

施術の流れ

アクセス

当院までのアクセス

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 7300円⇒初診料無料 6300円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

055-960-9373

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ

追伸

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 7300円⇒初診料無料 6300円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

055-960-9373

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ