【品川区旗の台】四十肩・五十肩を整体院で改善

四十肩・五十肩でお困りなら

もしあなたが

  • 着替えや電車のつり革を持つときに肩が痛むようになった
  • だんだん痛みが強くなって、夜は痛みで眠れない日もある
  • 病院では五十肩だろうと言われて、湿布と痛み止めの処方だけ
  • 痛みは減ってきたが動かせる範囲が少なく、手が上がらない
  • 治るには時間がかかると言うが、少しでも早く治したい

といったことでお困りなら、開院17年の実績と7万人以上の施術経験を持つ当院がお役に立てます。あなたと同じお悩みを抱えていた多くの方も、今ではそのお悩みから解放され「こうなりたい」自分になって日々を楽しまれているからです。

外反母趾治療の際の手術のやり方は症状により様々ですが、広く行われているのは、骨を切って向きを治す方法で、どのくらい変形しているかにより適切な方法を適宜選択して施術するようにしています。休憩なしでスマホやPCを使い続けたことによる眼精疲労のせいで、耐え難い肩こりや頭痛に襲われるケースもあるので、酷い眼精疲労をちゃんと回復して、常に悩まされてきた肩こりも深刻な頭痛も完全に解消してしまいましょう。延々と、数年以上もかけて治療を継続して受けたり、病院に入院し手術をするという状況になると、結構な費用をかけることになってしまいますが、こういうことについては腰痛にしか起こり得ないこととは言えないというのは誰もが承知していることです。苦しんでいる頚椎ヘルニア症の方が、整体治療院に行くべきか否かは、賛成する方も反対するかもいますが、治療が終わった後の機能回復や予防という意味では、有益だと言っても良いでしょうね。頚椎に生じた腫瘍に脊髄や脊髄から出る神経根が圧迫されているという状態でも、首の痛みが現れるので、首を動かさないように配慮しているのに痛みが続いているのであれば、一刻も早く検査を依頼して、適宜治療を受けましょう。首の痛みというのは原因も症状も非常に多様であり、各人に向いている対応の仕方があるので、自分が体感している首の痛みがどんな原因で引き起こされたのか見定めて、正しい対応をしましょう。手術などは行わない保存的な治療で痛みなどの症状が軽くならないというケースや、激痛やしびれなどの悪化もしくは進行が確認される時には、頚椎ヘルニアの症状への手術による外科的治療が実施されます。ランナー膝またはランナーズニーと呼ばれるものは、マラソン等長すぎる距離を走り過ぎることで、膝の近辺に極端なストレスをかけてしまうことが一番の原因で発現する完治が難しい膝の痛みです。吃驚するかもしれませんが、実際問題として坐骨神経痛のために開発された治療薬というものはどこにもなく、治療薬として用いられるのは痛みを止める消炎鎮痛剤もしくは鎮静剤や神経の伝達を遮断して苦痛を軽減するブロック注射を行うなど対症療法と変わらない薬という事になります。腰痛や背中痛に関しましては、耐え切れないような痛みやわからないような痛み、痛みを生じている部位やいつの時間帯に痛みがひどいのかなど、本人のみ知覚できる病態ばかりなので、診断もより慎重さが求められるというわけです。病院で頚椎ヘルニアで間違いないと話されましたけれど、いち早く痛みを排除する為には、「どこに行って治療して貰ったら良いかどなたかアドバイスを!」と思い悩んで知る人は、遠慮しないでご訪問ください。妊娠によって起こる妊婦の坐骨神経痛は、胎児を出産することで骨盤の中の神経を圧迫していたものがなくなってしまうわけですから、酷い痛みもおのずから元通りになるため、専門医による治療は恐らく必要ないでしょう。それほどヘビーに悩むことはしないで、ストレス発散のために旅行に行って、ゆったりしたりすることが好結果を招いて、背中痛が消え去る人も見受けられるようですよ。周辺の鈍痛、殊に頚椎ヘルニアを治癒させるための治療に関しては、どこの医療機関に行って治療をやってもらったらいいのか思いつかなかったからと、整形外科に行く方々が少なくないというのが実態なのです。あまたの人を苦しめている腰痛の治療手段に関してですが、専門医により新方式の機器や薬を用いて実施する治療から科学的根拠のない民間療法まで、多種多様な手段が認識されています。

患者さまの声

仕事で無理が続いたせいか、右腕から肩にかけて、段々と痛みが増し、全く上にあげることができなくなりました。病院では骨に異常はないとの事でしたが、時間がかなりかかるとの事で、こちらにお願いすることにしました。数回受けると、腕も上がるようになり、今では普通に生活できるようになりました。また、眠る時感じていた、腰の重みも、大分軽くなっています。(50代・男性)

四十肩・五十肩の改善事例

当院には開院以来、多くの四十肩・五十肩でお悩みの方がいらっしゃっています。名前の通り、四十代、五十代に多い症状で、服を着替えたり、髪の毛を洗おうとしたり、つり革を持とうとしたりという手を上にあげる動作で肩の痛みを感じるようになります。徐々に痛みが増して、急性期は夜寝ていてもズキズキ痛むことがあり、手を上げなくてもちょっと何かに触れただけでも痛い、という場合もあります。急性期の激しい炎症が収まると、動きによって痛む、痛くない動きと痛い動きがある、というように夜の痛みなどは落ち着いてきますが、これが数か月も続くので厄介です。回復期は痛みはほとんどなくなりますが、一定の高さから上げられない、後ろに回せないなど、動きの制限が残り、徐々に可動域が元に戻っていきます。急性期から回復期までで、半年~1年ほどかかると言われていて、経過や期間には個人差も大きいです。病院で診断を受けても、湿布や痛み止めを処方され、体操指導をされる程度で、ある程度の痛みは仕方がないもの、いずれ治るので心配はいらないと言われることが多いです。そうは言われても、肩が痛いし動かなくて不便なのは困ります。そんな方の多くが次に試されるのが、整体、カイロプラクティックなどの代替療法です。

さらに詳しい内容はこちら
【品川区旗の台の四十肩・五十肩】整体院

品川区旗の台で当院が選ばれる5つの理由

あなた専用「サポート計画書」を作成し根本改善を目指すから

症状改善のカギは、原因を絞った的確な施術を計画的に行うことです。一般的な治療院では、改善計画を明確にせず、一時的に楽になっても再発するケースが多いですが、当院は7万人の施術経験を基に計画を立案するので改善が早く、再発しない体作りができます。

専属担当が責任を持って、きめ細かいサポートができるから

あなたの専属担当が責任を持って施術し、細かい心身の変化を継続してみていきますので、毎回担当が変わる心配はありません。さらに在籍する4人の治療家も、担当とは異なる視点でバックアップしますので、主観に頼らない計画を立てられ、改善率が高まります。

「整体×生活習慣×思考習慣」で心身の治る力を高めるから

整体の効果が長続きして定着するためのカギは、施術で楽になった余裕を使って、生活習慣を少しずつ改善することです。体が楽になり、生活習慣も変わると、いつの間にか思考の習慣まで変わりますので、前向きになって、やりたいことを存分に楽しめるようになります。

予防専門クリニックと提携、根拠ある栄養指導ができるから

免疫予防医学のスペシャリストである野口勇人医師による栄養メソッドを修了し、推薦を受けています。「なぜ、どのように習慣を変えると、どんな結果が望めるか?」データに基づく生活指導で、内側、外側から多角的に体をみられるので、改善率がグンと高まります。

健康教室や本の貸出で「主体的に取り組む」環境があるから

体が楽になってきたら、毎月開催している健康教室に参加したり、貸出している本を読んでみたりと、より主体的に改善に取り組む環境があります。「治してもらった」より「サポートを受けて自分で治せた」と認識することで、自分に自信と知識がつき、再発も激減します。

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 9000円⇒特別料金 7500円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは1日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

0120-517-626

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ

施術の流れ

アクセス

当院までのアクセス

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 9000円⇒特別料金 7500円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは1日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

0120-517-626

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ

追伸

ご予約・お問い合わせはこちら

【当ページ限定】
通常初回料金 9000円⇒特別料金 7500円

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当ページからのご予約に限った特別なご提案をさせていただきます。ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは1日2名までとなります。あらかじめご了承ください。

電話でのご予約

0120-517-626

メールでのご予約

メール予約ページ

LINEでのご予約

LINE予約ページ